クラブ紹介

概要

総合フットボールクラブ MITO EIKO FC 茨城

基本理念「サッカーを通しての人間形成」

「MITO EIKO FC 茨城」は、長期的視野に立った、正しいサッカー理論に基づいた一貫指導体制で、サッカー選手の育成・普及と地域社会のスポーツ振興に寄与することを目的とする。

EIKO FC 茨城代表 水戸英宏中学校 副校長 佐藤 雅之(さとう まさゆき) 選手として、小学校(古河サッカー少年団)で全国大会準優勝、中学校(古河第一中学校)で2度の全国制覇。高校、大学と活躍。元水戸葵陵高校サッカー部監督。現在、水戸英宏中学校副校長。「MITO EIKO FC 茨城」代表。
	サッカーを通しての人格形成」がモットー。
株式会社EIKO総合教育研究所 概要
名称 株式会社EIKO総合教育研究所
役員 代表取締役:平賀 崇明
URL http://www.eiko-fc.jp/
目的 サッカーを通しての人間形成
理念 長期的な視野に立った、正しいサッカー理論に基づいた一貫指導体制で、サッカー選手の育成・普及と地域社会のスポーツ振興に寄与する。
活動 なでしこリーグ参入を目指し、「MITO EIKO FC 茨城 レディース」が2012年より活動を開始。現在、関東女子サッカー2部リーグに所属。 また、幼児、小学生、中学生を対象としたサッカー・フットサルスクールを展開。2013年4月より、(株)水戸ホーリーホックとジュニアチームに関する連携協定を締結し、「水戸ホーリーホック EIKO ジュニア」として活動を開始。2015年4月より「水戸ホーリーホック EIKO レディース」を結成し、女子の育成チームがスタートしました。

チーム

MITO EIKO FC 茨城 レディース

なでしこジャパン、なでしこリーグ参入を目指します。

水戸ホーリーホック EIKO ジュニア
水戸ホーリーホック EIKO レディース(女子育成チーム)

サッカー・フットサル スクール

(対象:幼児・小学生、男子・女子)
正しいサッカー理論に基づいた一貫指導体制で、サッカーを楽しみ、「個」の育成を図ります。
※少年団等との両立が可能です。